-[Back]--[Next]-

[前のページへ戻る]

…さて、イヌロさんがご都合のため一時離脱する事になり、残ったメンバーは途中でe800解体用の工具TT)を買ったりしながら、ちょうど用事で秋葉原に来ていたというSP48Kさんとその友人の祐翔さんの2名と合流する事になり、

計6人となった「縦型VGA最強伝説オフ」参加メンバーは…











浜町亭にて
また、
我々が行くたび
店の中が厳戒態勢になる
あの
いつもの場所に。

(全く懲りていないらしい)













縦型VGA最強伝説オフ
第二章

浜町亭疑獄

〜「巡る巡るよ因果は巡る」〜











ええ、また来てしまいましたこの浜町亭に。

ここへ来た目的は、結局ネタに走ってしまいルノアールでバラす事の出来なかったSL-6000とe800を、
ここで殺ってやってしまおうという考えからだったりします。









てかもう浜町亭についてから、コッチは
生きた心地がしないんですけど。(相変わらず引きつった笑いを浮かべながら)






だって、
ここe800死に場所になるなんてイヤすぎます。
なんつったってここは
居酒屋さんです。

バラしてる最中、
メイン基盤が醤油漬けになってしまったりする可能性が非常に高すぎます。

つーか、とっととバラして組み立てて解散しちゃおうよー、怖いよー(;´Д`)
(←基本的にヘタレ)








ヤマケンさんとジョッキ
って、なんでこれから精密機器を解体しようって人が
ガッツリ飲みまくってるのですか。




ちょっとちょっとヤマケンさん!



アナタいくら
ネタ好き飲んべぇだからって、かなり暴走しすぎぢゃありませんかぁ!?



つか誰かこの人止めて━━━!!






「やだなー、大丈夫だよー。
飲めば飲むほど強くなるんだから、だーいじょうぶだぁって。」(by:SP48Kさん




…こらそこ、
煽ってどうする。
ていうか
一体何に強くなるんですか。



いやそんな事よりも、何でそのお隣では
人形ネタ話が盛り上がっているのですか。


それもネタ振りしてるのがcatsinさんならまだわかるけど、話の中心で盛り上がってるのが
なんで今回が初参加のひいらぎさんなのですか。


なんかウチのオフ会に参加して下さった「モバ絵らー」のみなさんって、何故かみんなボークス行っても平気な方ばっかりなんですよねぇ…。
ひょっとして「モバ絵らー」って、みんな潜在的に人形趣味が…いやそんなわきゃー無いですよねぇ?ねぇ?ねぇ?(大汗)
…ていうか今回は全員でボークスに行くなんてアホな事はしてないし!






ていうかヤバイヤバイですよこのメンバー。
このままだと組み立ての時に、ボディーパーツに
メイン基盤の代わりにホッケの塩焼きを詰め込まれかねません。






この状況、ただ引きつった薄ら笑いを浮かべる以外、ワタシに何が出来るというのでしょう…






…はっ!

そうか!またルノアールの時みたいに、雑談しまくって
解体する時間を無くしてしまえば!!
うーむなんて名案。
ということで早速いつぞや実際にあった、

駅前によくうろついている
『アナタの幸せを祈らせて下さい』って人に
メチャクチャしつこくついてこられて
猛烈に頭に来たので、
ワザと人通りの多い所で祈ってもらって、
その人が十分お祈りに集中している頃合いを見計らって
そぉっと逃げ出してやりました、
そしたらその人は全然気付かないから
しばらく雑踏の中一人で何もない空間を祈り続けていました。
いやー、アナタの「お祈り」のおかげで
すっかり幸せな気分ですよ!



っていう話を振ってみたら、なんとかうまい事
「いかにしてああいう人達を追い払うか話」盛り上がるのに大成功!



よしよし、これでヤマケンさんが食いついてくれれば…!!












SL-6000初解体スタート。

Σ(;´д`)…すでに手遅れ。









…ワタシの目の前では、次々と解体ショーが繰り広げられています。

私の目にはそれが、まるでこんな感じに見えます。



Windows版スプラッターハウスは、遊ぶ時CDいらずだからモバイラーにピッタリだっ!
スコーン!スコーン!!



ていうか居酒屋での解体ショーっていったら、普通は
食べられる魚介類とかだと思うんですけどねぇ?



…挙げ句の果てにその脇からは、



「宗教の信者って、聖域に踏み込まれると豹変するよねー」
「エリートってずっと自分で判断する事がないから、コレって言う正解を見せられたらそれに
依存しちゃうんだよねー。」
「宗教やるのはいいけど、布教とかいって他の人を無理矢理引っ張り込むのはちょっとねー」



さっきっから、日々
「PocketArtist教」「H・R・ギーガー教」「リベリオン教」の布教活動にいそしんでいる自分にとって凄い耳が痛くなる会話が次々繰り出されまくっています。(そろそろ顔の筋肉が薄ら笑いのまま硬直し始めました。)



い、いや、確かにそのネタ振ったのは誰あろうワタクシですよ?


…でも…でもね?










すいません、この写真もぼけちゃったので大写真無しです(汗)

その話、自分には
もう何の意味も
無くなっちゃってるんですが。


ああ、ああ、もうこんな所までバラされてるよ(;´д`)







ゴメンナサイこれもぼけちゃいました(つД`)

…次々とバラバラになってゆくSL-6000…。
これが完全にバラけた時、次は
e800が同じ目に遭うのです…。

なんか小学校の時の
インフルエンザ注射の順番待ちをしてる時のような気分になってきました。(←注射大ッ嫌い)




その脇では相変わらず宗教の話…



かと思ったら、いつの間にかまた人形話に戻ってるし。_| ̄|○

もう
襲い来るプレッシャーのせいでどっちの話題にもついていけなくて頭ん中グルグルですよ(;´Д`)





つか、やっぱりいつものごとく周期的に我々のテーブルを監視しに来る店員さん。

そりゃそーだろうなぁ。いつものPDAデジカメ人形の他、今回は
怪しげなバラバラ部品がテーブルの上に散乱してるんだから。




そんなこんなでふと気が付くと…


ああ、遂にここまで来てしまった…ガクガクブルブル


SL-6000のひらき
SL-6000
解体終了。



SL-6000の内部に関するレポはこちらから。














その後、バラされたSL-6000の各パーツは、
ホッケの塩焼きの受け皿として使われたり、




わさび醤油に漬けて
味見をされたりとさんざんな目に遭い、







さんざんもてあそばれた挙げ句、
元通りの形に組み上げられていったのでした…



ダブルフリージング製法。

…などという冗談はさておいて、
なんと
本当に
起動しなくなってしまった
SL-6000。

そしてヤマケンさんも
いっしょにフリーズ中。


その時ワタシは
1次会の最後の方で受けた
衝撃の告白を思い出しながら

おっひょっひょっひょ〜
天罰天罰〜。


などとほくそ笑んでいた事は
内緒だ!




















さて、SL-6000もあーなっちゃった事だし、もう結構な時間だし…

うまい事やればそのまんま
バックれる事も出来るかも?

だってワタシはヤマケンさんと違ってe800が
レンガ(電源が入らなくなって高く積み上げる事ぐらいしか利用方法が無くなってしまったPDAの事)になっちゃった時、修理出来る技術なんか全然無いんですから。そこら辺をうまくやれば…

「…そーだねー、今e800を解体するのは危険だねー、またの機会にしよっかバイバーイ。」

などとなって
命拾い出来るかもしんないワケですよ。



さてさて、どう話を切り出そう…







・・・・・・などと考えてたら、イヌロさんから電話が。




はいもしもし…






ハイ?






Σ(;゚Д゚)今からコッチに合流するっ!?



なななんですと。
それぢゃこの後また
みんなそろってどっかに行かなきゃいけないぢゃないですか。





…ちゅうか、これは、アレですか。
あの絶妙なタイミングで出鼻をくじかれるって事は、もうすでに
神様から次のネタがロックオンされてるって事ですか。











…逃げられないって事ですか。




















縦型VGA最強伝説オフ
最終章

レジェンド・オブ・ジョナサン

〜「最後の聖戦」〜











ええ、来ましたよ、来ましたともイヌロさんと合流して、総勢7名でジョナサンへ。



なんでジョナサンかというと、ファミレスだったら最悪、注文さえちゃんとしとけば何時間でも粘れますから。
…どうせ逃げられない
とわかっているのなら、最初っから万全の備えを固めて真っ向勝負した方がいいに決まってるんです。(←とある占いで「特攻隊気質」と判定された事あり)

でも出来る事なら、今すぐe800持って逃亡したい所なんですが(;´Д`)(←「特攻隊気質」のクセに基本的にヘタレ)




とりあえずファミレスで座席を占拠する資格を得るため「ドリンクバー」と「チョコパフェ」を注文すると、やる事やっちゃわないと食事が喉を通らないほど肝の小さいワタシは、他の方々が来た料理に舌鼓を打っている時にもかかわらず、孤軍奮闘分解作戦を開始したのであります!

とりあえず最初のネジを外す
つかもうネジ一本外すのも必死なんですが('A`)

…もしこれがほほえみくんやLibrettoなんかだったら、予備パーツが腐るほどあるので何も考えないであっけなくバラせるんですけど、予備どころかあらゆる部品の補充が一切望めないハードをバラす事の、なんと勇気の要る事か。

もう心臓破裂しそうです。それはもうまるで胸の中にチェストバスターが巣くってるみたいに。



…ていうか、



指の爪が4枚ほど割れました
細心の注意をはらって慎重にフタの爪をはずそうとしても、
細心の注意をはらって少しずつこじっても、



もう力ずく
何も考えず全力で引っ張っても、
何も考えず全力でこじっても、






フタが外れる気配すら全然無いんですがっ!!














catsinさんの挑戦

おもむろに選手交代。









ヤマケンさんの挑戦

ダメだったので選手交代。













ヤマケンさんはe800に勝利した
キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!



さすがヤマケンさん!

つかヤマケンさんぐらいの人じゃないと
フタを開ける事も出来ないハードって
メンテナンスを考えた時どーなんだろう…。











いくつかのフックを外せば、すぐポロッと。
もうここまで来ちゃえば結構簡単。
ネジを数本外して、
基盤を支えてるフックをずらし、
クレードル接続コネクタ部と
ジョグと上部のマイクのケーブルに
気を付けながら指で押せば、
基盤はカバーからスルッと外れます。











まぁ、そんなこんなで、











e800のひらき
e800
解体終了。



e800の内部に関するレポはこちらから。















e800基盤を取り囲む人々
なんつーかもう
カ○カン ネコまっしぐらのごとく
e800基盤の前に群がる人々。







凄い勢いでメモりまくるヤマケンさん。

ていうか先生!さっきからヤマケンさん、、

「あのシール剥がしていい?」
「このフレキ外していい?」
「この基盤外していい?」
「液晶パネル
2万円で譲ってくれない?


などと、どう考えてもワタシが

「Nooooo!!!!!」

としか答えようがないセリフを連発しまくって
ワタシの事をいぢめてきます〜!!(つД`)










凄い勢いでe800を組み立てる
散々いぢりまわされた後
やっと組み立て許可が下りたので、
新たなネタの神が降りてこない内に
とにかくガンガン組み立てます!


…ていうか、バラすのは凄い大変だったe800、
組み立てるのは
ものすごい楽チン。

なんか各パーツが所定の位置に
勝手にスルスル〜って納まっていくので、
多分5分もかかってないです。







…と言っても、
最大の問題は
起動するかどうかなんですが…。






















あっさり起動。




あらびっくり。




かなり無茶なバラし方をしたe800、その後も特にコレと言ったトラブルもなく普通に使えています。
ていうか
「解体」よりも「組み立て」の方が簡単な電子機器なんて初めてです。
これにはちょっと感心してしまったり。

いやー
SL-6000の二の舞にならなくて本当に良かっ…いやなんでもゲフンゴフン。









さて、これで全ての目的を果たし終えた「縦型VGA最強伝説オフ」は、その後e800による
リベリオン上映をおこなったりひたすら雑談しまくったりして…



無事、何事もなく終了したのでした。




オフ会参加者のみなさま、本当にお疲れ様でした…。










・・・・・・・・・・つか、








なんで大人数のオフ会
(「第一回依存庭オフ」、「さきらさんを囲む夕べ」)より、参加人数が少ない方がネタの球数が圧倒的なんですか。


おかげでこのオフ会レポート、
まさかまさかの2ページですよ。
(内部パーツレポートまで含めたら
4ページだし。)


だから、この駄文まとめるのに
3日とか徹夜するハメになり…




その間、オフ会の最中ずっと
ひきつり笑いを浮かべていた顔の筋肉が、

(ひきつり笑い)

すっかり必需品と化してしまったフェイスマスク。




駄文まとめてる最中
筋肉痛でどんどん痛くなってきて
それが納まるまでの一部始終を
リアルタイム完全体験してしまいましたよ。







つかひょっとしてSL-6000やe800の解体よりも貴重な体験なんじゃないか
の筋肉痛って。














縦型VGA最強伝説オフ






そういえば、オフ会の最中、
また何の絵も描きませんでした。

   ,/⌒~~~~ヽ
  ( i (  ___ )、
  と__)ヽ⊃/ ∨ヽ⊃






[前のページへ戻る]

-[Back]--[Next]-

÷

+ [モバ絵ギャラリー7に戻る] +
+ [展示室に戻る][TOPに戻る] +